学会ポスターダウンロード 【学会ポスターダウンロード】

 

主催事務局

東京慈恵会医科大学附属病院
腫瘍センター

〒105-8471
東京都港区西新橋3-19-18

運営事務局

株式会社
インタープラン・コーポレーション

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-28-4松濤六番館4階
FAX:03-3461-8181
E-mail:jascc2022@c.inter-plan.co.jp
※運営事務局はテレワークを実施しております。
恐れ入りますが、メールにてお問合せくださいますようお願いいたします。

共催セミナー

共催企画セッション1

日時:6月18日(土) 16:10 ~ 17:40 第1会場 (4F イベントホール)

共催:小野薬品工業株式会社

いま、ここから変わる「がん悪液質」

座 長:
田村 和夫(福岡大学 名誉教授)

One teamで立ち向かう「がん悪液質」

演 者:
内藤 立暁 (静岡県立静岡がんセンター 呼吸器内科 医長)

がん悪液質に関する国際調査(GENESIS-CC)から見えてきた看護師への期待

演 者:
麻生 咲子(静岡県立静岡がんセンター 看護部 がん看護専門看護師)

JASCCから始まる、がん悪液質の新時代

演 者:
髙山 浩一(京都府立医科大学大学院医学研究科 呼吸器内科学 教授)
小野薬品工業株式会社

共催企画セッション2

日時:6月18日(土) 10:40 ~ 11:40 第4会場 (8F 801 大会議室)

共催:インサイト・バイオサイエンシズ・ジャパン合同会社

がんゲノム医療における、最適な治療選択のための多職種連携の極意
(胆道癌を例として)

座 長:
奥山 浩之(香川大学医学部附属病院 腫瘍内科(がんゲノム医療センター/
     がんセンター)講師)

基調講演:「がんゲノム医療の現状と展望(胆道癌を例として)」

演 者:
奥山 浩之(香川大学医学部附属病院 腫瘍内科(がんゲノム医療センター/
     がんセンター)講師)

演題1 :「がん看護専門看護師の立場から」

演 者:
重田 宏恵(香川大学医学部附属病院 緩和ケアセンター 副看護師長)

演題2 :「がんゲノムコーディネーターの立場から」

演 者:
柘植 薫(香川大学医学部附属病院 がんセンター 臨床心理士
    (公認心理師))
インサイト・バイオサイエンシズ・ジャパン合同会社

モーニングセミナー1

日時:6月19日(日) 7:50 ~ 8:50 第2会場 (10F 国際会議場)

共催:メルクバイオファーマ株式会社

がん薬物療法中の早期緩和ケア ~わが国のエビデンスから、患者さんと共に築く~

座 長:
堀之内 秀仁(国立がんセンター中央病院 呼吸器内科 医長)
演 者:
松本 禎久(がん研有明病院 緩和医療科 部長)
演 者:
小林 直子(国立がん研究センター東病院 看護部 がん看護専門看護師
     副看護師長)

モーニングセミナー2

日時:6月19日(日) 7:50 ~ 8:50 第3会場 (9F 海峡ホール)

共催:Meiji Seikaファルマ株式会社

座 長:
上野 尚雄(国立がん研究センター中央病院 歯科 医長)

口腔粘膜炎対策と医科歯科連携

演 者:
富塚 健(がん研究会有明病院 歯科部長)
Meiji Seikaファルマ株式会社

ランチョンセミナー1

日時:6月18日(土) 12:20 ~ 13:20 第1会場 (4F イベントホール)

共催:エーザイ株式会社

レンバチニブの副作用に対する多職種連携マネジメント

座 長:
全田 貞幹(国立がん研究センター東病院 放射線治療科 医長)

施設の垣根を超えた多職種連携マネジメント ~CoINPLANTの研究を通して~

演 者:
栗本 珠衣(国立がん研究センター中央病院 看護部)

レンバチニブの副作用管理におけるテレフォンフォローアップの有用性について

演 者:
田内 淳子(国立がん研究センター東病院 薬剤部)
エーザイ株式会社

ランチョンセミナー2

日時:6月18日(土) 12:20 ~ 13:20 第2会場 (10F 国際会議場)

共催:富士製薬工業株式会社

座 長:
相羽 惠介(戸田中央総合病院 腫瘍内科 部長)

造血器腫瘍ならではの、サポーティブケア

演 者:
木口 亨(獨協医科大学埼玉医療センター 糖尿病内分泌・血液内科
    准教授)
富士製薬工業株式会社

ランチョンセミナー3

日時:6月18日(土) 12:20 ~ 13:20 第3会場 (9F 海峡ホール)

共催:第一三共株式会社

座 長:
徳永 えり子(独立行政法人国立病院機構 九州がんセンター 乳腺科部長)

講演1:HER2陽性転移再発乳癌治療におけるエンハーツの位置付け
講演2:乳癌周術期パクリタキセル療法に起因する末梢神経障害に対する
     タリージェは有効か?

演 者:
池田 雅彦(福山市民病院 診療部長/乳腺甲状腺外科統括科長)
第一三共株式会社

ランチョンセミナー4

日時:6月18日(土) 12:20 ~ 13:20 第4会場 (8F 801 大会議室)

共催:株式会社ツムラ

漢方薬による抗がん剤の副作用マネージメント半夏瀉心湯や六君子湯を中心に

座 長:
里見 絵理子(国立がん研究センター中央病院 緩和医療科科長)
演 者:
吉田 直久(京都府立医科大学 消化器内科 講師)
株式会社ツムラ

ランチョンセミナー5

日時:6月19日(日) 12:20 ~ 13:20 第1会場 (4F イベントホール)

共催:大鵬薬品工業株式会社

教えます!!日々進化する最強の支持療法のレシピとは何か?
~がん専門薬剤師の制吐療法に関するstrategy~

座 長:
佐伯 俊昭(埼玉医科大学国際医療センター 乳腺腫瘍科 教授)

演 者:
石川 寛(静岡県立静岡がんセンター薬剤部副薬剤⾧)
大鵬薬品工業株式会社

ランチョンセミナー6

日時:6月19日(日) 12:20 ~ 13:20 第2会場 (10F 国際会議場)

共催:ノーベルファーマ株式会社

がんサポーティブケア up to date ー亜鉛の基礎と臨床からのアプローチー

座 長:
中島 貴子(京都大学大学院医学研究科 早期医療開発学 教授)

亜鉛の温故知新:皮膚疾患とがん悪液質における関与について

演 者:
深田 俊幸(徳島文理大学薬学部 先端医療薬学コース 病態分子薬理学 教授)

EGFR阻害薬による皮膚障害と亜鉛

演 者:
藤山 幹子(国立病院機構四国がんセンター 皮膚科 / 併存疾患センター部長)
ノーベルファーマ株式会社

ランチョンセミナー7

日時:6月19日(日) 12:20 ~ 13:20 第3会場 (9F 海峡ホール)

共催:協和キリン株式会社

COVID-19禍におけるがん治療と副作用マネジメント

座 長:
坂東 裕子(筑波大学医学医療系 乳腺・甲状腺・内分泌外科 准教授)

COVID-19禍における外来化学療法を受ける患者さんへのケアについて

演 者:
小袋 和子(大阪赤十字病院 看護部 がん化学療法看護認定看護師)

分断から包摂へ ~コロナ禍にみる患者の受療行動の変化~

演 者:
桜井 なおみ(キャンサー・ソリューションズ株式会社 代表取締役社長)
協和キリン株式会社

ランチョンセミナー8

日時:6月19日(日) 12:20 ~ 13:20 第4会場 (8F 801 大会議室)

共催:株式会社アデランス

科学に基づく抗がん剤脱毛患者のサポーティブケア

座 長:
猪股 雅史 (大分大学医学部消化器・小児外科学講座 教授)

抗がん剤脱毛を予防する ̶産学連携抗がん剤脱毛予防プロジェクト̶

演 者:
河野 洋平(大分大学医学部 消化器・小児外科学講座
     高度救命救急センター 助教)
株式会社アデランス

スイーツセミナー1

日時:6月18日(土) 15:00 ~ 16:00 第1会場 (4F イベントホール)

共催:マルホ株式会社

がん支持療法における最適な皮膚障害治療・ケアの実現に向けて

座 長:
細川 豊史(京都府立医科大学名誉教授 洛和会丸太町病院 院長)

がん支持療法における皮膚障害治療

演 者:
山﨑 直也(国立がん研究センター中央病院 皮膚腫瘍科 科長)

最適ながん性皮膚潰瘍臭治療・ケアの実現に向けて

演 者:
桑山 隆志(昭和大学医学部乳腺外科 准教授 )

スイーツセミナー2

日時:6月18日(土) 15:00 ~ 16:00 第2会場 (10F 国際会議場)

共催:塩野義製薬株式会社

がん患者の便秘の診断・治療

座 長:
朴 成和(東京大学医科学研究所附属病院 腫瘍・総合内科 教授・診療科長)

知っておきたいサポーティブケア ~オピオイド誘発性便秘症の治療~

演 者:
今井 久雄(埼玉医科大学国際医療センター 呼吸器内科 准教授)

便秘のアセスメントとケア

演 者:
柏木 夕香(新潟県立がんセンター新潟病院 緩和ケアセンター 看護師)
塩野義製薬株式会社

スイーツセミナー3

日時:6月18日(土) 15:00 ~ 16:00 第3会場 (9F 海峡ホール)

共催:テルモ株式会社

口内炎対策に新たな選択肢をジェルクレア口腔用液の使用経験

座 長:
上野 尚雄(国立がん研究センター中央病院歯科 医長)
演 者:
濵田 倫史(社会医療法人 博愛会 相良病院 歯科口腔外科 部長)
テルモ株式会社