学会ポスターダウンロード 【学会ポスターダウンロード】

 

主催事務局

東京慈恵会医科大学附属病院
腫瘍センター

〒105-8471
東京都港区西新橋3-19-18

運営事務局

株式会社
インタープラン・コーポレーション

〒150-0046
東京都渋谷区松濤1-28-4松濤六番館4階
FAX:03-3461-8181
E-mail:jascc2022@c.inter-plan.co.jp
※運営事務局はテレワークを実施しております。
恐れ入りますが、メールにてお問合せくださいますようお願いいたします。

市民公開講座

開催概要

日 時

2022年6月19日(日)15:40~17:00(開場15:20)

会 場

海峡メッセ下関 9階 海峡ホール
〒750-0018 山口県下関市豊前田町3丁目3-1
TEL (083) 231-5600

交通アクセス JR下関駅から徒歩7分
http://www.kaikyomesse.jp/access/

開催形式

現地・Web(ライブ配信)

市民公開講座チラシ

クリックするとダウンロードできます

参加費

無料(事前申込制・6月10日(金)申込締切)

定員数

現地170名/Web参加200名

主 催

第7回日本がんサポーティブケア学会学術集会

後 援

山口県

プログラム

患者さん・家族、一般医療者のための特別企画 ~がん治療を耐える治療から少しでも楽な治療へ~
正しいがんサポーティブケアをみんなで知ろう

がんやがん治療に伴う副作用が及ぼす痛みやつらさを和らげ、がんと闘う患者さんを支えるのが「がんのサポーティブケア(支持医療)」です。
本企画では、多職種の演者の方々に、いろんな切り口で議論していただきます。

開会挨拶

佐伯 俊昭 (一般社団法人日本がんサポーティブケア学会 理事長) 

司 会

宇和川 匡 (東京慈恵会医科大学附属病院 腫瘍センター)

演者・ディスカッサント

「希望のがん治療へ~ジャーナリストの視点から~」

田村 良彦 (読売新聞東京本社メディア局ヨミドクター編集部)

「抗がん剤治療で最もつらかった吐き気・嘔吐との戦い」

田村 和夫 (特定非営利活動法人臨床血液・腫瘍研究会)

「がん治療で頑張っているあなたに~治療中・治療後のケアを求めていませんか~」

佐伯 俊昭(埼玉医科大学国際医療センター 乳腺腫瘍科)

稲田 由美子 (乳がん患者会 フォワード) 

申込方法

ご予定の参加方法の申込ボタンから、6月10日(金)までにお申込みください。

  • 複数でご参加の場合でも、1名様ずつお申込みください。
  • 参加方法について未定の場合には、「現地参加」でお申込みください。
  • 「現地参加」でお申込みいただいた方にも、Web参加用のライブ配信視聴サイトもお知らせしますので、急遽、現地への参加ができなくなった場合でも、Web参加で視聴いただけます。

個人情報について:

ご登録いただいた個人情報は本市民公開講座の運営準備の目的以外での使用はいたしません。
またご登録いただいた個人情報は、必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。

お問合せ先

第7回日本がんサポーティブケア学会学術集会市民公開講座 運営事務局

株式会社インタープラン・コーポレーション
〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-28-4松濤六番館4階
TEL:090-6502-4910 FAX:03-3461-8181
E-mail:jascc2022@c.inter-plan.co.jp
(受付時間:平日10:00~17:00)